くずくず ブータン日記

青年海外協力隊でブータン王国に派遣されていた建築士の備忘録

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

TOPIC

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

同意書提出 

 
本日が、協力隊参加への同意書の
提出期限でした。

A4一枚の紙ですが
非常に重要な意味を持つ書類です。
 
P1020038_R.jpg


厳密に言えば、協力隊への参加の同意というよりは
その派遣前訓練への参加の同意です。

今はまだ協力隊員ではありません。
これを提出することにより、
JOCV(青年海外協力隊)候補生となるわけです。

2ヶ月間の派遣前訓練で語学が基準に達しなければ
派遣は取り消されますし、
派遣前にも健康診断はあって
それで引っかかるとやはり派遣中止となる可能性があります。

つまり派遣前訓練の受講中も含めて
無事その訓練を終了するまでは、
あくまで「候補生」なわけです。


本日着で郵送とのことだったのですが
JICA窓口に直接持参すれば当日も受付可、ということだったので
ギリギリまで悩んで、直接提出しました。


妻も一応(?)了承してくれて

“持つべきものは、お金でも時間でも、地位でも名誉でもない。
『 理解のある妻 』である”

としみじみ。(今、イイ事言った!?)



さあ、これで一応「候補生」となりました。


派遣前訓練までも半年以上あり
まだまだ実際に派遣される実感も無いのですが
とりあえず参加の意思表明をすることにより
コツコツと準備をせねば、という気持ちになりました。
 
 


関連記事

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

[edit]

受験  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« ブータンに関する書籍1
合格した要因は? »

 

page top△

 

Secret

 

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。