くずくず ブータン日記

青年海外協力隊でブータン王国に派遣されていた建築士の備忘録

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

TOPIC

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

JOCV懇親会@神楽坂 

 
神楽坂にて、JOCV候補生の懇親会が開かれました。

日本全国各地でこのような懇親会は
有志でけっこう開かれているようなのですが
私は初めて参加しました。


夜7時頃からスタート。

総勢14名。
私と同じ訓練所となる、3次隊の駒ヶ根のかたは
私含めて3人しかおらず、
少々形勢不利?
職種はそれぞれでしたが、
コンピュータ系の人が少し多めだったでしょうか。


初対面のかたが殆どのはずですが
志が同じ人たちが集まっているだけあって
お互い話がはずみます。

これまでの経緯や今の境遇、
それぞれの持っている不安、今後の抱負などを話し合い、
非常に有意義な会となりました。

少し意外だったのが
みなさん、自分の希望を出していた国に
必ずしも派遣が決まったわけではないこと。

第1希望から第3希望以外の国に決まった人も
少なくないようでした。

その点、第1希望しか書かないで
そこに決まった自分は、かなり運が良かったのかも。

また、やはり面接時に周りの人から聞いた話のとおり
初めての応募で受かるケースはそんなにあるわけでもなく
何度かの応募でやっと合格を勝ち取った、
という方も少なからずいました。

しかも不合格の理由が
健康診断結果の比重が大きく占めているようだとの噂を聞き
私はほっと胸をなでおろしました。


あとは「登録」(いわゆる補欠合格)から最近になって
合格をもらった人も。

この「登録」になると
欠員が出た時の繰上げや
他の国から新たに要請が緊急に入ってきた場合などに
急に連絡が来て、「繰上げ合格」となるようなのですが
結構長い間JICAから連絡が無い場合もあり
その間、次の募集に併願したりするなど
宙ぶらりんな身分の期間が続くケースもしばしばだそう。

会社を退職して受験する人とかもいるようなので、
そういった場合はこの期間、どうするのだろう?
と疑問に思いました。
そこまでの保障はJICA側もしてくれないでしょうし。



そんなこんなで
あっという間に時間は過ぎ
近々また懇親会を開きましょう、(月1くらい?)ということで
1次会はお開き。


2次会へは私も含め5人が参加し、
何年かぶりに終電を逃し
朝まで語り合ってしまいました。。

皆様、お疲れ様でした!
 
R0011917-4_R.jpg

 

関連記事

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

[edit]

懇親会  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« イランに行ってきた。
ブータンに関する書籍1 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。