くずくず ブータン日記

青年海外協力隊でブータン王国に派遣されていた建築士の備忘録

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

TOPIC

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

ウォンディポダン・ゾンのその後 

 
ポプジカへの訪問の道中、
先日大火災の被害にあったウォンディポダン・ゾンに
立ち寄ることができました。
IMG_3132_R.jpg


火災から1週間が経ち、ゾンの入口の手前までは
一般の人々も近づけるようになっていました。
IMG_3154_R.jpg


しかし入口から先は一切立ち入り禁止です。
IMG_3169_R.jpg


やや離れた地点からその被災状況の全貌が見て取れました。
IMG_3179_R.jpg
IMG_3182_R.jpg
IMG_3125_R.jpg
3800-2_R.jpg


実際目の当たりにすると、変わり果てた姿に言葉も出ません。

現在でもなお、煙がくすぶり
周辺は焦げ臭い匂いが立ちこめています。

内部ではブータン陸軍により、瓦礫からの仏像などの救出作業が続いています。

私の配属先でも立ち入りは暫くの間禁止です。
現在は政府からの調査許可を待っている状態で
いつでも動けるように準備中です。
 
 
 
関連記事

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

[edit]

ブータンでの仕事  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« パロ出張
鶴の里、ポプジカの夏 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。