くずくず ブータン日記

青年海外協力隊でブータン王国に派遣されていた建築士の備忘録

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

TOPIC

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

GNHという指標 

 
『 GNH(Gross National Happiness)』って聞いたことありますか?

最近はニュースなどでよく耳にするかもしれません。
ブータンを語る上では、外せないキーワードとなっています。

『国民総幸福量』と訳される、ブータンにおける
GNP(国民総生産)に対抗しての豊かさの指標。
4代目の前国王が提唱しました。

要は、GNPで示されるような金銭的な尺度で豊かさを求めるのではなく、
精神的な豊かさを求めるべきだ、ということ。

それに呼応してか、ブータン国民の9割以上が
現在『幸せ』だと感じているとか。

果たして日本人では
どのくらいの割合になるのだろう。

ブータンはアジアの発展途上国の中でも
GNPでみれば底辺に近い国ではあります。
しかし幸福度というものさしで測れば
世界の中でもトップクラス。
幸福度先進5カ国の常連です。



昔、チベットのドキュメンタリー番組を見ていて
こんなことを言っていた現地チベット人の言葉が思い出されます。
 
  「 私たちは決して豊かではないが、
   不幸だと感じたことはない。」

幸せとは何なのか。
そんな漠然とした、かつ難しい疑問が
この国の人々の生活を知るうえで
非常に重要なキーワードとなりそうです。


関連記事

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

[edit]

その他  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« ・・・らしい
近くて遠い国 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。