くずくず ブータン日記

青年海外協力隊でブータン王国に派遣されていた建築士の備忘録

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

TOPIC

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

ブータンについて 


皆さんは『ブータン』と聞いて、何を思い浮かべますか?

「ブータン? どこそれ。 アフリカのほうの国?」
全く知らない人なら、そう答えるかもしれません。
(...多分それ、スーダン。)

少し知っている人なら
「ああ、幸せの国ね。国民総幸福量とかいう。。」

結構詳しい人なら
「知ってるよ、アント○オ猪木に似たハンサムな国王のいる国ね。」
ここまでくれば何かしらブータンに興味を持っている人でしょう。


さて私はというと、学生のころからブータンには非常に憧れを抱き
「いつかは行ってってみたい国」のランキング、トップ3に常に名を連ねていた国でした。

それはなぜかというと、旅行好きにとっては、近そうで遠い国。
秘境中の秘境だからです。

距離的にはそんなに遠い国ではないのですけどね。
場所は大雑把に言えばインドとチベットの間。
南アジアの小国です。広さは日本の九州くらい。
ブータンを秘境せしめたるは何かというと。。。

次回はその理由など。

関連記事

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

[edit]

その他  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 近くて遠い国
ブログスタート! »

 

page top△

 

Secret

 

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。