くずくず ブータン日記

青年海外協力隊でブータン王国に派遣されていた建築士の備忘録

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

TOPIC

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

ブータンに関する書籍 3 

 
英語の勉強もかねて
洋書のブータンガイドブックを眺めていたりします。


『BHUTAN -HIMALAYAN MOUNTAIN KINGDOM-』 FRANCOISE POMMARET 著

P1020041_R.jpg

元々フランスの書籍のようで、これはその英語版。
洋書のガイドブックで有名な『ロンリー・プ○ネット』よりも
記事が非常に細かく、また写真も多く掲載。
『ロンリー・プ○ネット』は写真が少なく
文章を読んでいると飽きてしまう、という人にはオススメの一冊。

表紙にある、お寺を背景にした僧侶たちの後姿が印象的。

掲載されている写真の一部は
日本におけるブータン研究の第一人者、
今枝由郎さんが撮影されたもののようです。

私は英語の勉強のため、というか
ただただ写真を眺めてしまう事のほうが多いのですが。。
 
 
スポンサーサイト

テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

ブータンの書籍  /  trackback --  /  comment 0

page top△

ブータンに関する書籍 2 

 
旅好きにはたまらない、旅行情報満載の雑誌、
その名も 『旅』 2009年5月号

P1020044_R.jpg

そもそも旅行雑誌の中で
ブータンが取り上げられること自体が非常に少ないので
本屋の書棚に並んでいるのを見かけたら即買いです。

さて内容はというと、
ブータンの歴史というよりは
「現代社会の中のブータン」を中心に取り上げられ、
最新のブータンスポットや(地○の歩き方より詳しい!)
若者の文化などが紹介されていて
これまで購入したブータンが紹介されている雑誌の中でも異色で、
これから訪れようとしている人にとっても
非常に価値のある雑誌だと思います。



ブータンの最新ファッション事情なども掲載されていました。
こちらはブータン人が着用を義務付けられている
民族衣装の『ゴ』(男性用)と『キラ』(女性用)
P1020053_R.jpg

すでに書店では並んでいないようなのですが
バックナンバーフェアなどがあれば購入してみてはいかがでしょうか。
 
 

テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

ブータンの書籍  /  trackback --  /  comment 0

page top△

ブータンに関する書籍1 

 
派遣前に予備知識を蓄える目的もあって
ブータンに関する書籍を集めています。

こちらは昨年10月にブータンへ行った時に
現地で調達したガイドブック。


『 FACTS ABOUT Bhutan -The land of the Thunder Dragon- 』 Lily Wangchhuk 著

P1020042_R.jpg


本の装丁からして、いかにもブータン!の大変興味をそそる書籍。

ほとんどジャケ買いだったと記憶していますが
肝心な内容も、スバラシイ出来の一冊。

ガイドブックとしてのクオリティの高さは
発行されているブータン関連書籍の中でもズバ抜けていると思います。

ブータンの歴史に始まり、
地理特性、政治経済、文化背景など
地球の歩き方などにも載っていない情報が
詳しい文章(英語)と写真で掲載されています。

特に王族の歴史が
貴重な写真とともに詳しく掲載されており
それを見るだけでも非常に価値のある書籍です。

残念なことに、この本は現在ブータン国内でしか購入できない様子。
Amazonなどで洋書で調べても検索にヒットしません。

内容を覗いてみたい方は
ブータン国内の、この本の出版社のサイトがあり
プレビューが見られますので<コチラ>をどうぞ。

ちなみに現地で30US$で購入。
オールカラーで写真満載なので
費用対効果は抜群です。
 
 




テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

ブータンの書籍  /  trackback --  /  comment 0

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。